入門セッション – Next Steps

T-SCAN:ハンディ型3Dスキャナー はじめてのご利用ガイド

この動画では、ハンディ型レーザースキャナー「T-SCAN」を使用して物体をスキャンする方法について説明します。まず、スキャナーの視野角とスタンドオフ距離が正しいことを確認します。事前に定義されたスキャンテンプレートを活用すれば、容易に設定できます。ソフトウェアが各スキャンを自動的に位置合わせします。 チャプター 00:28 視野角 00:47 スタンドオフ距離 01:15 事前に定義されたスキャンテンプレート 01:32 スキャン 02:06 ポリゴン化と再計算

Next Episodes

入門セッション – Next Steps
METROTOM 1: How to inspect the inside of electronic connector housings
入門セッション – Next Steps
Sabelt: High performance seat belts for a safer future